スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動画確認(Warrior)

Warrior(構成:War+Rog+DiscPri)でRate1800くらいで適当に遊んだ
20戦くらいをキャプチャした動画を確認した。
適当に遊んだだけあって、ありのままの現状が確認できたと思う。

その1
【問題点】
敵HealerのHealキャスト時に、GCDでInterruptを打てずにHealを通している。
味方が後一発で死にそうなときにRallyingを使えていないときがある。
【原因】
GCDのコントロールができていない。
MSとかOPを何も考えずに連打していて先行入力みたいになっており、
意図しないタイミングでGCDが発生してInterruputを打てなかったり、
狙ったタイミングでRallyingを使えていない。
【対策】
スキルボタン連打はなるべく避け、できる限りGCD明けの直前まで待つ。

その2
【問題点】
味方HealerにFearが入った際、Fear中であることに気がついていないことがある。
【原因】
現在、HealerにCCが入っているかどうかと解除Trinketを残しているかどうかは
TellMeWhenというAddonのアイコン表示を見て判断しており、
TellMeWhen設定でFearが設定されていなかったので見落とすことがあった。
【対策】
Fearも表示するようにTellMeWhenを設定しなおす。

その3
【問題点】
Healerから視線が切れたり孤立した位置取りを取っている敵へのタゲチェンができていない。
逆に自分がHealerから視線が切れたり孤立した位置取りを取って不利になることが多い。
相手スキルに反応はできているが、不利な位置取りに誘導されてから使われているので
そこから離脱しても手遅れだったりする。
【原因】
ターゲット対象にダメージを出すことにしか意識が行っていない。
カメラワークもターゲット対象を中心にしか見ていない。
結果、敵・味方と自分との位置関係を把握できていない。
【対策】
自分だけではなくチーム全体でDPSを出せる位置取りを考える。
孤立した位置取りになった敵を狙うのは有利なので積極的に狙っていく。
敵味方の位置取りが死角に入って見えなくなったら、やれるときに
カメラを動かして状況確認する。
また、ミニマップでもおおよその位置関係はつかめるので確認する。

その4
【問題点】
RogueのStunとWarriorのThrowdownが1~2秒くらいかぶっている。
(Kidney Shotがまだ1~2秒残っている段階でThorowdownを打ってる)
【原因】
効果が切れる直前に入れるという意識が足りなかった。適当。
【対策】
TidyPlate・GladiusにStunやCC系の効果時間は表示されるので、
残り0秒の瞬間を狙ってスキルをつなぐように意識する。

その5
【問題点】
RogueのSnareが入っているのにHamstringを打とうとして
ロスが発生している。
【原因】
TidyPlateにRogueのSnare時間が表示されるように設定しておらず、
RogueのSnareが入っているのかいないのかよくわからなかったため。
【対策】
TidyPlateを設定しなおす。

今回の問題点を修正するとともに、次はFMPでキャプチャした動画を確認したい。
なんとか現状より上を目指したいな。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


検索フォーム
リンク集
カウンター
広告
世界時計
プロフィール

cigar

Author:cigar
Cigard#1641
Warrior、FeralDruid、RestShamanでArenaしてます

Blackrock/Horde
Tichondrius/Horde
Proudmoore/Alliance

CalendArchive
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。